オムニチャネルを導入するメリット

オムニチャネルとは、実店舗・カタログ・パソコン・スマートフォン等の様々な形式で顧客との接点を作り、購入までのプロセスを意識させない販売戦略のことを指します。

オムニチャネルに関する説明

オムニチャネルは顧客が購買できるあらゆるチャネルから購買ができるよう、アクセス経路をつなげることで自社の商品やサービスの利用者、利益を最大化することを目的としたマーケティング戦略です。

オムニチャネルの重要性

「オムニチャネル」は、実店舗やオンラインストアなど、全ての販売・流通チャネルを統合すること、あるいはそうした統合販売チャネルの構築により、どこからでも同じように商品を購入できる環境を実現すること、を意味する言葉です。

オムニチャネルの考え方

オムニチャネルとは、実店舗やテレビ通販・通販サイト・DM・ソーシャルメディア・携帯・モバイルデバイスなど無数の販売チャンネルを統合して、顧客に最も合った形の買い物を提案する戦略の事です。