新たなマーケティング手法パーソナライズとは

パーソナライズは個人の趣味や趣向に合わせてサービスを提供するマーケティングです。

従来までのマーケティングといえばTVやラジオ、雑誌といったものでした。これはマスマーケティング呼ばれるもので不特定多数の人をターゲットにしているのが特徴です。今はインターネットが普及した事により顧客の行動範囲が広がっているのでそれに対応するべくして作られたのがパーソナライズとなっています。

身近なものだと検索エンジンでなんとなくキーワードを入力して検索すると、検索結果がユーザーに応じて違うのが理解できるでしょう。どうして違う検索結果が表示されるのかというと顧客の行動履歴を調べてその人に対応する広告を出しています。例えば美容関係の検索をしている人には通販限定の化粧品の広告が表示されるといった具合です。ターゲットを絞って提供することによりお客さんが商品を買う機会を増やすのがパーソナライズとなっています。

オムニチャネルを活かすときにもパーソナライズは活用できるので必見です。これは数ある企業が行っているマーケティングで、オフラインとオンラインの境目をなくし一括管理するシステムと言えます。注文した商品を店頭で受け取れる、店舗で興味を持った商品をWebで閲覧できるようにするのが特徴です。パーソナライズされたコンテンツを提供する事により一貫したサービスを提供しやすくなるためより効果的な結果を得られるのがメリットとなっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *